空間デザイン ビークス

  • ビークス東京西麻生
  • ビークス大阪京町堀

「広大で混雑する会場内で高い視認性を発揮する=企業としての存在感を最大化させる」上部サインに重点を置き、遠くにいる来場者には誘導サインとし、近くを通る来場者にはファーストインパクトとして、強く印象に残るデザインを意識いたしました。全体をホワイトとブルーの鮮やかでシンプルなコントラストでまとめ、コーポレートカラーをストレートにイメージさせるブースとなりました。

展示会・イベント名称 JIMTOF 国際工作見本市